4月は桜が綺麗で出会いと別れの季節

どーも、ポンスケです。

 

最近になってようやく暖かい日が続き、君津でも桜が満開になったなあと思ったら

もうだいぶ散ってしまっていた。既にサクラの花びらよりも葉の緑の方が多い

桜の木も増えてきた。来週には桜の花ビラは完全に無くなって、緑の季節なんだろうなあ。緑が増えてくるといよいよ夏だ~って感じる。青々とした緑、気持ちいいだろうな。

 

なんてことを考えいたけど、会社では新しく来た新入りが今日も冷や汗かきながら

ドタバタやっていた。慣れてないから大変だよなあ。俺も今の部署に来たばかりの頃は

いつも冷や汗かいていたっけ。今ではすっかり慣れてのんびりやっても周りからとやかく言われることはないので本当に気持ちいい。やっぱり自分のペースで仕事できるってうれしい。この環境を大切にしたい。自分のペースで気持ち良くできる状態。

 

でも周りには自分の気持ちとは関係なく半強制的に異動させられる人もいるんだよなあ。それは仕方ないかも。だってサラリーマンの宿命、組織の歯車ってやつだ。俺は

上司の命令にはなるべく従うけど、ひどい異動には反対するだろうなあ。でも出世できる異動なら悪くない。そういう引越しは仕方ないというより栄転っていうやつだ。サラリーマンなら喜ぶやつも多いだろう。そのときの君津からの引越しは楽にでも安い引越し屋を選ぶために引越しの見積もりを君津の業者で比べる必要がある。そのときにはこれを参考にしよう。引越しの備えはこれでできたとして、あとは今の部署でそれなりのポジションをキヅイテおく必要があるだろう。異動する場合は出世がついてくるタイプ。大きな仕事や難しい仕事をこなせる奴を目指そう。一人よがりではなく周りに気をくばり、周りの人たちからも認められる存在になりたい。いや、絶対になってやるー。